ポイントサイトでお金を稼ぐのはそんなに難しいことではありません。インターネットで初心者がお金を稼ぐ方法としては一番簡単な部類には入るでしょう。ただし、いくつかの注意点があります。

また、ポイントサイトについて知らない人も多いと思うので「そもそもポイントサイトって何か?」ということから考えていきましょう。その後でどうやったらポイントサイトで稼げるのか?ということを説明します。そして、最後にポイントサイトで稼ぐ上で注意点や大切なことについてもまとめます。

 

ポイントサイトとは?

ポイントサイトでは会社の営業マンの代わりを自分がしてしまうようなイメージで考えるといいでしょう。

例えばイオンに行くと、ほぼ必ず何人かの店員さんがイオンカード(クレジットカード)を作るような案内をしています。いつも数人でチームを組んでいるのでかなりの人件費になることが容易に想像できます。そして、その人件費をかけてでもイオンに来る人に対してクレジットカードを薦めるということは企業にとってそれだけの価値があるわけです。

一方でネットで個人がイオンカードを検索で探して契約してくれたら、これほど企業にとって楽なことはありません。まずは人件費が節約できます。しかもイオンとか対面での営業だと必要な本人確認書類(免許証など)などがすぐに出てこない場合もあるのですが、自宅から申し込みしてもらう時には必要な本人確認書類はすぐに出てくることが多いことでしょう。

よって企業としてはネットから個人にアクションを取ってもらうと人件費の節約になるということを含めて他にもメリットがあるわけです(逆にデメリットもあると思います)。ただし、それほどたくさんの人がアクションをしてくれるわけではありません。やはりネットでイオンカードの申し込みをするとか違和感がある人の方が圧倒的に多いことでしょう。

 

ポイントサイトを使うことでよりお得に

ということで普通に考えたら個人がネットでクレジットカードの契約をするとは考えにくい。もちろん一定数の契約はあるでしょうがやはりそれほど多くにはなりません。

そこでポイントサイトの出番なのです。

ポイントサイトなどでは企業からもらう人件費などに相当する宣伝費の一部をそのカードを作った個人(本人)がもらえるとイメージするといいでしょう。主催するポイントサイトもボランティアではなく、そのうちの一部をもらいます。

例えばイオンカード1人の成約に必要な人件費が8000円だとしましょう。そのうちの1000円をポイントサイトがもらって、カードを作った本人は7000円をもらえるといった感じのイメージ(この金額はあくまでも仮定の話です。実際はもっと多いかもしれませんし、逆にもっと高いかもしれません。時期にもよります。割合も異なります)。

個人としてはイオンの店頭で作るイオンカードと全く同じものが作れるのに、更に7000円がもらえるということでお得なのです。お得なカードを作って更に7000円もらえてお得!って感じですね(更にネット契約限定のイオンのキャンペーンを利用できる場合もあります)。

もちろん7000円ぽっちもらうぐらいなら安心な店頭で作るほうが良いという人もいるでしょうし、逆に7000円もらえるならば絶対にネットで申し込みしたいという人もいることでしょう。

少なくともネットで申し込みする人の需要が増えることは間違いありません。要するに個人が企業と、よりお得に契約する媒体としてポイントサイトがあると考えたらいいのです。

登録は無料なので気軽に登録して自分の好みの案件があるかチェックするといいでしょう(不安な人はフリーメールを取得して登録してください)。

 

ポイントサイトで稼ぐということ

そしてポイントサイトで稼ぐということはそういった申し込みをネット経由ですることを日頃から普通にしていくのです。それだけで月1万円ぐらい節約することが可能だし、自分でそういったカードの特徴を調べるのでよりお得に使えるようになります。個人的にはそれぞれのカードの特徴を自分で調べて使うのが凄く楽しい。

例えばイオンカードのうちの1つ、イオン銀行のカードだと普通預金でも1.2%という破格の利率になります。これは一般の銀行の定期預金よりも利率が良い(いつまで続くか不明なので今でもこの利率でやっているか確認してみてね)。

イオン銀行のイオンカードは普通の銀行よりも利率はいいし、ATM手数料はだいたいいつでも無料だし、イオンにあるイオン銀行は普通の銀行よりも営業時間は長いし、カードはイオンで特典があって便利に使えるし、WAONポイントの2重取りができるし、、、様々なメリットがあるのです。

個人的にはイオン銀行のカードは作らないと損だと思う、凄く便利なカードですが、それをネット経由で申し込みすると更にお小遣いがもらえるということで更にお得なのです。

注)案件によって、「初回登録に限る」とか「家族が契約していたらポイント対象外」とか、それぞれ条件があります。必ずポイントをもらえる条件をしっかりとチェックしてください。チェックしないことでポイントもらえなかったら凄く残念です。あとポイントサイトの内容について販売元(サービス提供元)に確認するのはご法度とされています。ポイントサイトとの契約を解除される可能性があるので絶対にしないでください。何か問題があったら必ずポイントサイトに直接確認するようにしてください。

 

ポイントサイトの紹介制度も利用する

更にはポイントサイトには紹介制度もあるので、それで少しずつ稼ぐことも可能です。世間一般では自分がお得だと思ったことを人に伝えても基本的には何らメリットもありませんが、ポイントサイトを人に伝えればお小遣いが入るということでこれも大きなメリットと言えます。

ポイントサイトを使って日ごろの生活をお得にして、更にそれを人に教えてあげて喜んでもらって更にお得になる。そういったサイクルが実現できるのです。

そんな感じで私はポイントサイトで月3~4万円を稼いでいます。

ただし、その収入を増やすのはそれほど簡単ではないと実感しているのでポイントサイトの宣伝にはそれほど力を入れていませんけどね。でもこのような収入も毎月続くとありがたいものです。

 

ポイントサイトの種類によっては危険

ただし、ポイントサイトにはいくつかの注意点があります。

ポイントサイトというと最近では「キラキラウォーカー」というサイトが詐欺的だと多くの人が騒いでおり話題になりました。ポイントサイトの中にはそういった詐欺的なサイトもあるので注意した方がいいでしょう。

実は私も「キラキラウォーカー」等が詐欺的な手法で会員を集めているのは知っていました。これを広く告知しなかったのはやはり企業と戦いたくないという気持ちがあったからです。正義感を持って真実を書いても訴えられたら大変なので、その辺りはご了承ください。

キラキラウォーカーの詐欺的な内容を簡単に説明します。先日は牛角でのキャンペーンだったのですが「ポイントサイト(キラキラウォーカーなど)に登録すると牛角の数万円分の食事券がもらえる」と広告に書いてあるのです。

無料で登録して数万円分の食事券がもらえるならばお得と思って登録すると、何故か抽選が始まる。そして「はずれ」と出てくるのです。もしかしたら、ひっそりと小さく「抽選で当たる」とか書いてあったのかもしれませんが私が見る限りではそういった記述はありませんでした。もらえると思って登録したのにもらえないのでひどい話。

更には、登録するとすごい数のDMが届いたりします。、もう1つ登録すれば1万円もらえるとか書いてあって実際に登録しても、もらえないといった詐欺の連鎖のようなことをしていたのです。まあひどいもの。

今回は牛角が公式に否定して大騒ぎになりましたがこれは今に始まったことではありません。「ゲームサイトのコイン(数万円相当)を登録したらもらえる」とかのキャンペーンも過去からずっとやっており、昔から詐欺的なことをやってきた会社なのです。たまたま今回は有名な企業名を語ってキャンペーンをしてしまったので世間一般にばれて大騒ぎになって募集停止となりました。

こういった詐欺的なサイトには絶対に人に薦めたりしてはいけません。詐欺だと知らずに人に薦めていたという人もいるかもしれませんが、やはり自分が登録していないサイトを人に勧めるのも問題です。人に迷惑をかけてお金を稼ぐというのは絶対に駄目。自分で試してお得であり問題ないと判断したものだけ伝えるべきでしょう。

では、次に私が契約して問題ないと判断しているポイントサイトを紹介します。

 

個人的におすすめのポイントサイト

個人的には以下のサイトを利用しています。それぞれ5年以上は使っているのでほぼ間違いないかと。3つ共に10万円以上は換金してます。3つも使っているのは自分が利用したい案件があったらこの3つを比較して一番良さそうなところで利用するからです。面倒だったら1つでもいいです。

登録は全て無料なので気軽に登録して案件をチェックしてみてください(怖い人はフリーメールを取得して登録してください)。

・個人的な一押し→ハピタス(高額案件に強い印象)

・2番手→げん玉(10P=1円なので注意)

・3番手→モッピー

カードを作るとかいう案件はやはりちょっと敷居が高いので(未成年とかもちろん無理なものもあるし)、簡単なところから始めるといいです。例えばポイントサイト内のゲームすることでポイントがもらえたり、タイピングでポイントがもらえたり、広告をクリックするだけでポイントがもらえたりとポイントもらえる方法はたくさんあるので、楽しみながらポイントを貯めるといいでしょう。自分が好きなところ、簡単なところから始めるといいです。

例えば楽天の買い物とか、実店舗に近いものならユニクロオンラインとかでもポイントサイトにポイントが貯まります(条件はチェックしてね。楽天などに貯まるポイントとは別途貯まります)。

それらの案件をこなして、その中で自分が「これは良い」と思った部分だけ人に薦めるようにしましょう。

 

ピザもポイントサイト経由

カードの案件だけではなく様々な案件があります。私がよく使う例としては、ピザもポイントサイト経由で注文しています。ピザ屋さんって、結構ネット注文限定のキャンペーンとかしていることが多く半額ぐらいで注文できることが多いです。

それだけでもお得なのですが、更に上記のハピタス経由で注文すると、例えばピザハットならば注文金額の4.8%のポイントがもらえます。3000円のピザを注文したとしたとすれば150円ぐらいのお得になるわけです。

ネットのキャンペーンで半額とかお得に注文できて、更にお得なので凄くいいですよね。

別に半額の時でなくても例えばパーティーなどにも割り勘でピザを注文したら、友達からはわざわざ注文してくれてありがとうとお礼を言ってもらえて、更にこっそりお小遣いを作ることもできるわけです(笑)。

それ以外のお得な案件、私がおすすめする案件は、たまにまとめているのでそれを確認してみてください。ただし、時期によってもらえるポイントが変わったり、もらえない場合もあります。また、案件ごとにポイントを取得できる条件が異なるので注意してください。

自己アフィリエイトから月30万円稼ぐ方法

 

お得を満喫してそれを人に教える

そういった細かいお得を満喫してするのが基本です。まずはいろいろとポイントサイト経由のお得を楽しみましょう!

そしてそういったお得な話を人に伝えて、その人もポイントサイトに登録すると、ほんの数百円分ではありますがあななたに紹介ありがとうのポイントがもらえます(ポイントサイトの紹介制度)。それ以外にも報酬が出ることもあります。

例えばお得になって嬉しいということをブログとかで書いて紹介制度のリンクを貼る。それを積み重ねて、そういった記事を10記事、100記事と作っていくと、知らないうちに毎月のように数万円入ってきたりするわけです。1つの記事では難しくても、こつこつとたくさんの記事を作ることによってパワーが付いていくのです。

そう考えると、ポイントサイトの紹介もアフィリエイト。それも一番簡単な部類のアフィリエイトなので、アフィリエイト初心者の人はそれも頑張るといいと思います。

 

やっちゃいけないこと

ポイントサイトの紹介などをネットで見ていると自分がやっていないことを伝えようとしているこ人も多いです。例えばイオンカード作ったらお得だよ!とか書いていて実はその本人は作っていない。

こういうことをやってしまうとやはり、実際とは違うことを間違って伝えてしまう可能性があるのでかなり危険です。やはり最低でも「自分が体験してお得だと思ったこと」を伝えるべきです。

他にも、先ほどはキラキラウォーカーの詐欺的な話を書きましたが詐欺だと知っていて人に伝える人も問題なのですが(お金のために詐欺に加担するようなもの)、詐欺だと知らずに人に薦めている人も問題なのです。自分がやって詐欺だと知ったら親しい人に薦めるはずはないでしょう。自分が実践していないことを人に伝えるということにはこうった問題がはらんでいるのです。

人様に迷惑をかけてお金を稼ぐというのはいけないことだと思いますし、結局は長続きしません。「まずは人に喜んでもらう」ということを念頭において人様に薦めて欲しいです。やはり自分で確認して本当に良いと思ったものだけ伝えるべきでしょう。

これはポイントサイトに限らず、どのような商売やビジネスする上でも同じ、人に喜んでもらって対価をいただくというのは基本中の基本です。

 

ポイントサイトで稼ぐ方法と注意点

今回はポイントサイトで稼ぐ方法と注意点についてまとめました。

まずは自分で試してポイントサイトの良さを実感してください。そして本当にお得だと思ったもの、良かったことだけを人に伝えてください。もちろん、注意点を伝えるのもいいと思います。

それによって紹介した人に喜んでもらって自分も得するというサイクルができあがっていきます。詐欺みたいな話もありますが基本的にはポイントサイトはお得で便利です。上手にポイントサイトを利用してくださいね。

繰り返しになりますが個人的に使っているのは以下の3つ。詳細はリンク先で確認してください。この手のものは怖いという人はフリーメールでお試し登録するといいと思います。

・個人的な一押し→ハピタス(高額案件に強い印象)

・2番手→げん玉(10P=1円なので注意)

・3番手→モッピー