WEBコンサルタントへの道筋

あなたもWEBコンサルタントになりませんか?

今回はあなたにWEBコンサルタントへの案内をします。

WEBコンサルタントなんてとんでもないと思うかもしれませんが、2019年時点で個人が成功できる最も可能性の高いビシネスと言えます。

その根拠ならびに可能性を紹介します。

 

唯一伸びているインターネット市場

ほとんどの市場が右肩下がりもしくは良くて現状維持の現在、急激に伸びている市場があります。

それはインターネット広告市場です。

【4大マスメディアの広告費の推移】

4大マスメディアの広告費の推移+インターネット

もともとメディアは4大マスメディアと言われ、この4つのマスメディアの広告市場があったのですがそれは古い話。それらの広告市場は右肩下がりになっています。

そして、そこに新しく入ったメディアが右肩上がりで全ての広告市場を塗り替えようとしています。

それはインターネットというメディアを使ったインターネット広告市場です。

先のデータではテレビが1位、インターネットが2位になっていますが2019年の時点ではほぼテレビとインターネットが並んでおり、あと数年で完全にインターネットが抜き去っていくことでしょう。そしてまだまだ伸びると思われます。

成功するならば今後伸びる分野で勝負する、それは鉄則ですがインターネット広告市場はまさにそういった分野になります。

 

インターネット広告市場が伸びている理由

何故インターネット広告市場が急激な伸びを示しているのか?

それは費用対効果が高く分かりやすいからです。インターネットではサイトにどの程度のアクセスがあって、その人達がどの程度クリックして、更にその中のどの程度の人が商品を購入してくれたのかが一発で分かります。

一方で他のメディアは視聴率という意味不明な言葉でごまかされてしまいます。数百万のTV通販広告を売ったのに全く電話がかかってこないなんてことも。

インターネット広告は費用が安く、データも瞬時に分かり、更には一定の固定費さえ払えばあとは売れた分だけ広告費を払えばいいだけ。他の広告媒体からインターネット媒体に広告が移るのは当然の流れなのです。

多くの企業がインターネット広告に力を入れている状況で急激に伸びているのです。

 

インターネット広告市場は個人参入しやすく収入が得やすい

このインターネット広告市場は個人参入しやすい分野で、しかも市場が広がっている。その可能性はまだまだ広がっていくと思われます。

月100万円を目指すのも夢ではありません。サラリーマンの副業でその収入を稼いでいる人もいるのです。

WEBメディアを作りアクセスを集める仕組みさえ作ることができれば、あとはそこに広告を貼るという一連の流れで収入を得ることができます。

仕組みが1つできればそれを複数展開していくことでその可能性は無限大に広がっていきます。

 

インターネット広告市場であなたをバックアップしてくれる超大型企業

このインターネット広告市場に参入するとグーグル、楽天、アマゾンといった超大型企業があなたをバックアップしてくれます。

これらの超大手企業があなたのWEBメディアに貼る広告を提供してくれるのです。

通常、ビジネスを始める時には一人で全てのことをしなければいけないのですがインターネット広告市場については超大型企業があなたのバックアップをしてくれます。

あなたはWEBメディアを作りそこにアクセスを集める仕組みを作ればいいのです。

 

インターネット広告市場に参入するための知識、スキル、費用など

ここで問題はインターネット広告市場に参入するための知識、スキル、費用といったところでしょう。

誰でも参入することができるということであまりにも低レベルな人も参入しているのも事実、とうとうグーグルはここ数年広告を出す審査を厳しくしてきました。

やはり以前に比べると参入障壁は高くなってきました。初心者がすぐに参入できるとう状態ではなくなってきています。

また以前は裏技や小手先のテクニックを使ってアクセスを稼いで小金を稼ぐという人も多くいましたがグーグルの検索エンジンの能力が向上したことでそういったメディアはほぼ全面している状況。

今後は正攻法だけが生き残っていく時代になっていくと思われます。すなわち本当のスキルを持った人が稼げる市場が広がり始めたと言えます。

今のうちにスキルを身につけることができれば大きく稼いでいくことができることでしょう。

 

稼いでいる人からの直接コンサル

今回、私から直接コンサルを受ける人を募集します。

私は既に1日5万~10万程度のアクセスがあり(多い時は20万超え)、グーグルアドセンスだけで月50万円以上の収入を得ています。

また費用ですが半年30万円という金額で個人コンサルしてきました。

その結果、私よりも大きく収入を得る人がたくさん出てきました。教える人間としても嬉しい。

でもその一方で、逆に全く稼げないという人も出てきました。

正直なところ稼げない人が半数ぐらいいます。

何故、そのようなことになってしまうのか?単純に言えば本気度の問題です。凄いビジネスなのですが1日3~4時間を取ることができないとして諦めていく人もいるのです。

せっかく30万円ものお金を払っても本気度が足りずに脱落していく人がいるのが現実。

その一方でやる気はあるけど半年で30万円のお金を出すのは厳しいということで参入できない人もおられます。

そこで今回はコンサル費用を大幅に下げて、参入障壁を下げることにしました。

その費用は、、、なんと66800円です!

なんと新コンサルプランの初期費用は66800円という77%ディスカウント価格にしました。しかも、1日1記事以上書けばその初期費用を全額稼げるという成功報酬でのプランに変更しました。

すなわち半年継続して毎日最低1記事は書くという本気度が高い人のみのコンサルになるのでご了承ください。途中で挫折するかもしれない、、、みたいな人は駄目です。電話面接などをして本気度が低いと思われる人は参加できないので注意してください。

 

新コンサルプラン概要

新コンサルプランの概要は以下の通りです。

<新コンサルプラン>

  1. コンサル費用半年5万円
  2. 別途下剋上という基本教材を購入してもらう(16800円)
  3. サーバー費用、ドメイン費用はこちらで負担(ただしサイト所有権もこちらになります)
  4. 2ヶ月目より1日最低1記事300円を支給、月30記事を書くことでボーナス込1万円を支給、月最大15000円を支給(1ヶ月目は練習になります)
  5. それに加えてグーグルアドセンスの広告収入の30%を支給
  6. 新プランコンサルは5人まで(申込みから最大半年待って貰う可能性あります)

まず、初心者がつまずきやすいグーグルアドセンス取得を簡易化するためにサイトの所有権を私にして審査を出します。

よってアドセンス審査については考えずに記事を書いてもらいます。そこで記事を書くという最低限必要なスキルを身に付けてもらいます。

また初期費用は66800円になりますが毎日記事を書くことで記事作成のみで15000円が支給されるので15000円✕5=75000円が支給されるので、それだけで元が取れます(アドセンスでプラスアルファ)。

この5ヶ月のうちに別途の作業として、サーバー取得、ドメイン取得をしていただいてワードプレスのインストール、テーマやプラグインのインストール、グーグルアドセンスを取得などをしてもらいます。。

当然、それについてのフォローもします。そうして自分だけでアクセスを稼げるサイトを作ることができれば一人立ちできます。

自らの技術が身につけば記事を人に書いてもらうことによってWEBメディアを増やすことが可能。そうなればWEBコンサルタントとして一人立ちできます。

 

新コンサルプラン申込先

新コンサルプランの申込みは以下のボタンからになります。

絶対に稼ぎたいという人は申込みしてください。新コンサルプラン申込

ただし、先にも書いたように電話面接などの結果、申込を受け付けられない可能性があります。また、最大で半年コンサル待ちになる可能性があることをご了承ください。

 

タイトルとURLをコピーしました